テレビ東京の若手アナ植田萌子

テレビ東京の若手アナ植田萌子



植田萌子 ウイニング競馬

2015-05-17

僕は減量を始めて以来、
日々体重と体脂肪をチェックし、
減量記録として書き留めています。

そして、パソコン上で1日の食事内容と
運動時間を管理しています。
パソコン、ブログ、日記など何でも構わないので、
減量記録を残すことは大切だと思います。

減量記録があると、
何を食べて減量に成功し、
何を食べて減量したかがすぐにわかるだけでなく、
運動不足や不規則な生活習慣になっていないかをもチェックできます。

「午前中、13時、夜、おやつに何をどこで食べたのか?」を記録すれば、
「1日の総カロリー」がわかり、
「なぜリバウンドしてしまったのか?」
「なぜ必要以上に食べてしまったのか?」などの原因も究明できます。
そして、明日からの減量に活かすことができるんです。

僕が減量記録を書き留める最大の理由は、
減量記録が減量を続けるモチベーションになるからです。

日々少しずつ体重や体脂肪が減っていく快感は、
体験した人にしかわからない大きな喜びだと思います。

このような喜びをたくさん味わうためにも、
減量記録は欠かせない存在なんです。

また、食事内容と運動時間を知ることができれば、
何が原因で減量に成功したり、
失敗したりするのかを検討することができ、
同じミスを防ぐことができます。

同じミスを繰り返さなければ、
それだけ早く目標を達成することができるので、
一足早く減量の我慢から開放されますよ。

脱毛なら脱毛ラボ



植田萌子 ウイニング競馬

2015-05-03

好きな食べ物ランキングでも
常に上位ランクインするカレー。
おいしくて手軽だけど、ついつい食べ過ぎたりしてませんか?

そもそもライスにカレーのルーがかかっていると、
量が分かりにくくついつい食べすぎてしまいます。
スプーンなので一口も大きく、
かむ回数も減り、早食いにもなりがちですしね…

しかも、カレーのルーには
小麦粉や油脂分が多く使われているので、高カロリーで、
ダイエット中は、気をつけなくてはならない食べ物です。
飲むように食べていては、大変なことになります。

では、どうやったら太らない食べ方ができるのでしょうか?

わしは、ライスとルーを別盛りにすることをオススメします。
こうするだけでも、ダイエット効果はてきめんですよ!

別盛りにすれば、ライスの量が的確に把握できるので、
自分がどのくらい食べているかも一目瞭然!

またルーをいちいちかけるのに手間がかかりますし、
一口ずつをじっくり味わって食べることになります。
結果として、食事の時間も自然と長くなるわけです。
少ない量でも、時間をかければ腹も膨れやすいですからね!

それに、一口ずつルーをかけて食べれば、
ルーが残っていてもライスがなくなれば、
自然に「ごちそうさま」ということになり、
カロリーが高いルーを食べ過ぎずに済みます。
ダイエットに適した食べ方ですね。

この方法はカレーに限らず、
丼ぶり系の食事の場合でも応用が利きますので
ダイエット中は積極的に使いましょう!

少し細かいかもしれませんが、
こうした身近なレベルで食事の方法を意識するだけでも、
ダイエットの成功確率はぐっとあがりますよ!

全身脱毛効果

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

サイト管理

Copyright(c) 2010 テレビ東京の若手アナ植田萌子 All Rights Reserved.